★川口市立中央図書館は「平成20年度子どもの読書活動優秀実践図書館」に選ばれました★

どくしょノート

「たくさん本を読んだけれど、何を読んだかわすれちゃった」、
「お友だちにすすめたいけれど、どの本が面白かったか、思い出せない」、
「これから本をたくさん読もうと思うので、何を読んだか簡単に記録したい」、
……そんなふうに思ったことはありませんか?

川口市立図書館では、子どもの本の近くのカウンターを中心に、手作りの「どくしょノート」を配布しています。

このページからリンクしているPDFファイルを印刷して、自分で作ることもできます。(ご覧いただくには、閲覧ソフト『Acrobat Reader(Adobe社)』が必要です。お持ちでない方は、同社から無料で配付していますので、ダウンロードしてください。)

読んだ本を覚えておきたい、感想や、読んだ時の気分を簡単に書いておきたい・・・、そんな人は、ぜひ、使ってみてください。

どくしょノート(50冊)


どくしょノートのつくり方

上の、@またはAを印刷したら、BまたはCを見ながら作ってみてください。(自分で作るのがむずかしい人は、大人の人に作ってもらいましょう。) 


こどもページのトップにもどる